ホーム刊行履歴5月15日号

刊行履歴

5月15日号

 太陽光発電システムや蓄電池など、再生可能エネルギーの販売事業等を手掛けるエナジーサプライ㈱(高松市常磐町1-3-1 瓦町FLAG九階 尾崎充洋社長)は、新たなるステージとして電力の小売・卸事業に乗り出す。
 これに伴い、関連会社として岡山市に岡山電力㈱、高松市にせと電力㈱(いずれも社長同右)を設立。各地域の電力の地産地消を目指し、〝安全・安心・安価〟な電力を供給することで、インフラを軸として地域の活性化を図っていく。
 電力を供給するのは香川、岡山の全エリア。昨年の電力自由化を受けて新電力会社として新規参入したもので、三年後に予定されている発送電分離の実施も睨みながら、まずは各地域でのシェアを高めていきたい考えだ。
 両社は各地の電力会社が発電した電力を「日本卸電力取引所」を通じて買い取り、従来の送配電線を経由して、両社と契約する事業所や一般家庭に送られる仕組み。消費者は簡単な事務手続きのみで切り替えることができるもので、「電気の品質は従来の電力会社と全く変わらず、むしろ最大で15%(大型施設や法人の高圧・特別高圧プランの場合)ほど安価に供給できる」(尾崎社長)ことを最大の特徴とする。地域に特化することで、「広告費や設備費等の諸経費を大幅に削減できる」ため、安価な販売に繋がるという。


 概算では契約14kVA、月間電気使用量1996kWhの商店の場合、年間約六万六千五百円が、四人世帯の個人では契約40A、月間電気使用量459kWhで年間約一万一千二百円程度安くなるとされている。
 同社によると「岡山県の電力市場は二千億円規模」として、「三年後には岡山電力のシェアを10%にまで引き上げたい」と意欲。香川でも同水準のシェア獲得を狙う。中国電力、四国電力の牙城を切り崩していくことになるが、「契約にエンターテイメント性を盛り込んで、消費者に対し関心と割安感を訴求したい」。
 例えばスーパーや飲食店等とジョイントし、提携店の利用金額などによって電力の価格を割り引くといったサービスも検討し、三方よしの独自の戦略で“電力会社が選べる時代”をアピールし契約率アップに繋げていく。
 当面は自社での直接契約を主とするが、知名度が高まれば「例えば不動産業者等の代理店網も活用して契約件数を伸ばしシェアを高めたい」。まずは岡山、香川での地盤固めが優先されるが、「中四国、関西、西日本全域で新電力会社を立ち上げる」ことも視野に入れている。
 「電気という生活に不可欠なインフラを核に、地域と共に成長していくことが使命。法の整備など不透明な部分も多いが、今後も国の方針で電力の公正な競争が維持されれば、グループで売上高百億円も現実味を帯びてくる」。
 なおエナジーサプライグループでは、自社での発電にも意欲。資金需要に対応すべく、すでにIPO(株式公開)に向けても準備を進めており、これが実現すれば「生ゴミ等を再生させるバイオマス発電施設の計画も加速し、循環型社会構築の一翼を担える」と構想は大きい。


目次

  • KAGAWA BIZ STYLE
    日本銀行高松支店 支店長 菱川 功氏
    高松信用金庫 理事長 蓮井明博氏
  • トップインタビュー
    ㈱すヾらん 代表取締役社長 神原文弘氏
  • 岡山、香川で電力会社設立 エナジーサプライ㈱
  • しごとマルシェを分社し専業に ㈱求人タイムス社
  • かがわ農商工連携ファンドの支援事業決定 かがわ産業支援財団
  • 香川初の「移動式水素ステーション」開所 高松帝酸㈱
  • 日本塗装工業会香川県支部が設立60周年の記念式典
  • 真空バルブ・真空遮断器の新工場建設 三菱電機㈱受配電システム製作所
  • 4月27日、徳島県初のイオンモールが誕生
  • 観音寺信用金庫が「NEWかんしん経営塾」を開講
  • 社内料理コンテストで新メニュー開発 あなぶきエンタープライズ
  • ふれあいグリーンキャンペーンで苗木を寄贈 香川トヨペット㈱
  • 介護留学生奨学金制度を新設 あなぶきメディカルケア㈱
  • つながるマルシェを5月21日開催 ㈱西山自動車
  • 人気焼肉店「ぴこぴこ精肉店」がサンフラワー通りへ出店
  • 現実味を帯びてきた屋島活性化
  • ただいま着任
    日本政策金融公庫高松支店 支店長 和田めぐみ氏
    アサヒビール㈱四国統括本部 本部長 中村哲三氏
  • 超さぬき人
    NPO法人アーキペラゴ 芸術士 谷 由貴さん
    base colors 代表 大美光代さん
  • PHOTO TOPICS
    香川民事信託推進協議会
    珈笛画廊ほのほ
    高松南ロータリークラブ
    高松人間力大賞
  • スポットライト
    両者ともハッピーなM&Aを
  • 山本三紀の食でつながる
    小豆島をコンセプトにしたリストランテが誕生
  • 東京レポート
    「銀座の流儀」出版記念パーティ
  • 収集的ライフスタイル
    クローゼットを人生のスーツケースに
  • Kagawa Style RESEARCH
    クロスバード
  • グルメレポート
    れんげ料理店

一覧に戻る