ホームTHE KAGAWA TODAY

THE KAGAWA TODAY

ロイヤルガーデン高松駅西オーシャンビュー壱番館

ロイヤルガーデン高松駅西オーシャンビュー壱番館(高松市浜ノ町)の建設の様子です。
竣工予定は平成28年9月上旬予定。入居予定時期は同年10月上旬(予定)とのこと。
高松駅近くであり、かなり利便性が良いと見受けられます。
HPでは完売となっており、その人気の高さを痛感致しました。


「新春講演会・新春交流会」を盛大に開催


 香川県中小企業団体中央会(高松市福岡町 国東照正会長)が主催する「新春講演会・新春交流会」が1月20日、高松国際ホテル(高松市木太町)で盛大に開かれた。


アルファパークナード高松

高松市紺屋町に建設中のアルファパークナード高松の様子。
現段階では、高松での最高層マンションであり、「スタートシティ」「メディカル・ケアシティ」「コンパクトシティ」の3要素を掲げており、安心した快適な生活が期待出来る。
完成時期は平成29年2月下旬予定。入居予定時期は同年3月下旬とのこと。
さらに高松の生活の輪が広がりそうです。



高松市創造都市推進会議

高松市は人口減少対策等を踏まえた、「高松市創造都市推進ビジョン」プロジェクトの取組状況についての推進会議を1月16日、高松市役所にて開催。


香川県中小企業家同友会年詞会

 香川県中小企業家同友会(川北 哲・明石光喜代表理事)は1月16日、平成28年年詞会を高松国際ホテルにて開催した。
 講演会には、東日本大震災の津波により、会社や工場が流された岩手県陸前高田市の醤油メーカー、㈱八木澤商店の河野和義会長が登壇。壊滅的な状況から、“人の縁”などによって再生へと向かったプロセスなどが紹介され、参加した約二五〇名の会員らの共感と気付きを与えた。