ホームTHE KAGAWA TODAY

THE KAGAWA TODAY

高松市新病院

高松市新病院の様子。
所在地:高松市仏生山町(香川県農業試験場跡地の一部)
敷地面積:約51,500㎡
病床数:332床
構造:鉄筋コンクリート造,鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄骨) 地上6階建 免震構造

同院は、高松市医療全体の最適化を目指すリーディングホスピタルとして、それぞれの医療分野において専門性を高めながら、地域の医療水準の向上を図っていく。
また、急性期病院として、地域の医療機関等との機能分担と連携を、より一層強化し、「がん医療」「救急医療」「災害時や感染症に対する医療」「へき地医療」に重点的に取り組む。
2018年9月の開院を予定。



マルナカ松福店10月オープン予定

食品スーパー「マルナカ」の新店舗「マルナカ松福店」の様子。
オープンは今秋予定。
所在地は高松市松福町1-1-1外
店舗面積は1,799㎡、駐車場台数93台。
営業時間は7時〜24時。



スーパーのエブリイが四国3号店を 8月末、朝日町にオープン

 中四国エリアでスーパーマーケットを展開する㈱エブリイ(広島県福山市 岡﨑浩樹社長)が8月末、四国3号店を高松市朝日町にオープンする。
 同社の発表によると、3号店の店舗名は、「鮮Do!エブリイ朝日町店(仮称)」。所在地は高松市朝日町二ー一四九。鉄骨平屋建て。単独店舗。敷地面積は約6200㎡で、売場面積は約1000㎡。駐車台数(予定)は128台を設ける、としている。
 このほか、特徴としては、地元の生産者が直接店舗に届ける野菜や加工品を販売する地産地消コーナー「地縁マルシェ」も開設する予定。



Jクレスト高松昭和町

四国旅客鉄道㈱(高松市 半井真司社長)、都市環境開発㈱(大阪市 根本竜司社長)が、JR四国の昭和町アパート跡で建設中の分譲マンション『J.CREST高松昭和町』。
 建設地の敷地面積4068・84㎡。建設する鉄筋コンクリート造9階建て、総戸数は101戸という規模。延床面積は9238・12㎡。
 間取りは3LDK〜4LDKで専有面積は70・20㎡〜95・31㎡。
竣工は2017年11月、同12月の入居を予定する。
 高松市昭和町2丁目307−1。JR高徳線 昭和町駅の西すぐ。



(仮称)ホテルドーミーイン高松天神前

(仮称)ホテルドーミーイン高松天神前の建築の様子。
香川銀行本店がある交差点のガソリンスタンドの隣り。
現在、合田工務店により建築中。高松市では2号店となる。
開業は来年春予定。

また、共立メンテナンスは金比羅表参道にあった老舗旅館「宿坊敷島館」の新築にも取り組んでいる。
古材を使用することで文化財の価値を残しながら復元する模様。
オープンは来年春頃の予定。

香川銀行の改築も本格的に進んでいる模様。