ホーム香川経済&企業ニュース更新情報編集長ブログ

香川経済&企業ニュース更新情報

琴平の守護神近兼孝休氏を排除するものは誰か

14年間の長きにわたり琴平町観光協会会長だった近兼孝休氏が、つい先頃突如として辞任した。

詳細は不明だが、よほど我慢できない何かがあったのだろう。本人はあまり語らないが、アンチ近兼派の加藤義和一派の仕掛けた作戦ではなかろうか。

琴参閣に立て籠もり腹心の藤井副社長と、秘かに何かを企んでいるようだ。この裏面作戦によって近兼会長を辞任に追い込んだらしい。

近兼氏は紅梅亭会長でもあり、こんぴら歌舞伎実現の蔭の功労者でもある。それをねたむ人も多いので黒幕はそれらを扇動して、一気に脅しをかけたのではあるまいか。

11月に秋の公演もあるが、誰が中心になって動くのだろうか。

会長は町長が代行するとのことだが、近兼氏の存在はあまりにも大きい。他の人では無理だろう。

小さな町での出来事だが、自分のことしか考えない不逞の輩が動いてみても、実際これからどうするのだろうか。