ホーム香川経済&企業ニュース更新情報経済ニュース「KAGAWA観光パートナー」/第一号に香港旅行社社長の袁 文英氏

香川経済&企業ニュース更新情報

「KAGAWA観光パートナー」/第一号に香港旅行社社長の袁 文英氏

 香川県はこのたび、香港から香川県へ観光客を送り込むことに尽力する香港旅行会社社長の袁 文英氏を「KAGAWA観光パートナー」として任命した。
 観光パートナーは、香川県が創設した「KAGAWA国際パートナー事業」のひとつ。同事業は海外で香川県のPRに力を入れるなど、さまざまな分野の心強いパートナーとして連携を図っていきたい人を知事が任命するもので、今回、第一号に観光分野において袁社長が選ばれた。
 創設されて間もないこともあり、同事業としても今回が初めての任命となる。香川県によると今後、名称を変えながらパートナーの分野を増やしていく方針だという。
 12月15日午前、その任命式が香川県庁であり、浜田恵造県知事から袁社長に任命楯と観光パートナーの名刺が贈られた。式で袁社長は昨今、インバウンド(訪日外国人)が増えてきていることを踏まえ、「香川県は少しホテルが足りていないような気がする。もっと増やしてもらえると有り難い」と要望するなどした。袁社長の旅行会社は、国内向けの旅行商品を積極的につくっており、香港から毎年約10万人を日本に送客している。
 またこの日の午後からは、「香港 観光セミナー」が高松市サンポートのかがわ国際会議場で開かれ、講師を務めた袁社長は、海外から観光客を受け入れるにあたって必要なサービスの特徴などを説明した。


一覧に戻る