ホーム香川経済&企業ニュース更新情報経済ニュース「KAGAWAアンバサダー」に22人委嘱/6人が県庁で委嘱式

香川経済&企業ニュース更新情報

「KAGAWAアンバサダー」に22人委嘱/6人が県庁で委嘱式

 香川県の事業「KAGAWAアンバサダー」にこのたび、再任も含めた22人を委嘱。4月12日、県庁でその委嘱式があった。任期は今年4月1日から平成32年3月31日までの2年間。
 KAGAWAアンバサダーは、出身や赴任など香川県に何らかのゆかりがあり、海外で活躍する人を知事が委嘱するもの。海外で香川の魅力をPRしてもらうことで、香川県の活性化につなげている。
 今回委嘱した22人を含めて現在、昨年度から尽力する5人を足した27人が12ヶ国・1地域で香川の情報発信に努めている。アンバサダーには、これまで音楽や美術、スポーツ、法律、経済など幅広い分野で活躍する人らが委嘱されている。
 この日、22人のなかから6人が出席。浜田知事からそれぞれ委嘱状とアンバサダーの名刺を受け取った。ローマでの画業40年以上という洋画家・平田ゆたかさん(綾川町出身)は、「香川を行ったり来たりすることで気付きも多い。さらに貢献できるよう頑張りたい」とした。


一覧に戻る