ホーム香川経済&企業ニュース更新情報経済ニュース瀬戸芸デザインの商品で芸術祭を盛り上げ

香川経済&企業ニュース更新情報

瀬戸芸デザインの商品で芸術祭を盛り上げ

 瀬戸内国際芸術祭2019のパートナー企業として活動を支援するアサヒビール㈱。3月27日、同社の四国統括本部 中村哲三本部長、高松支社 山田孝史支社長らが県庁を訪問し、芸術祭を盛り上げるため新発売する新商品や応援ポスター、芸術祭ロゴ入りタンブラー等の展開について浜田知事に説明した。
 応援デザインの商品は「アサヒスーパードライ」(中びん、缶350ml)と「クリアアサヒ」(缶350ml)。高松港と女木島・男木島を結ぶ「めおん号」のイラストをデザイン。6缶パック側面には高松港の芸術作品lLiminal Air –core-を配する。
 4月9日に発売し、4月末まで四国4県で販売予定。予定数量はスーパードライ4600箱、クリアアサヒ2400箱。
 芸術祭にあわせて県内飲食店に掲示用のポスターを製作、またオリジナルタンブラーも展開する。


一覧に戻る