ホーム香川経済&企業ニュース更新情報経済ニュース藤井製麺が、極太半生うどん「令和」を新発売

香川経済&企業ニュース更新情報

藤井製麺が、極太半生うどん「令和」を新発売

 「ふじめん」ブランドで高い認知度を誇る、さぬきうどん製造販売の藤井製麺(木田郡三木町 岡田徹也代表取締役)は、このたび新元号を前に極太半生うどん「令和」を新発売。
 新しい時代を太く長く、国家安寧の願いを込めた「令和」。原料製法にこだわり、従来比1.6倍の太さで今までにない食感に仕上げた。
 希望小売価格は一箱(うどん300g×2、麺つゆ15ml×4)税込864円。
 県内のJR売店、高速道路SA・PA、土産物店、デパート、スーパーなどで販売。大型連休を前にタイムリーな企画となった。


一覧に戻る