ホーム香川経済&企業ニュース更新情報経済ニュース百十四銀行主催、心の詩コンサートに1800名

香川経済&企業ニュース更新情報

百十四銀行主催、心の詩コンサートに1800名

 11月17日、女優の樫山文枝さんによる随筆の朗読と、ゲスト歌手によるスペシャルコンサート「心の唄」が百十四銀行の主催により開催された。
 会場のレクザムホールには1800名の県民が訪れ、年に一度のスペシャルイベントを存分に堪能した。
 1992年に同行114周年記念事業のひとつとして「にっぽん・心の詩」として開催以来、今年が第28回目を数える、地域貢献活動の長寿イベント。
 一般に発表されている随筆のなかから、テーマに沿った4作品を選考し樫山さんが朗読。家族や友人など大切な人を想う随筆作品を、瀬戸フィルハーモニー交響楽団の生演奏、山本陽子さんの歌とともに参加者の心へ届けた。
 ゲストに迎えたのはシンガーソングライターの渡辺真知子さん。デビュー曲の迷い道、1978年の大ヒット曲かもめが翔んだ日のスペシャルバージョンなど5曲を歌い上げ、圧倒的な声量とトークで観客を魅了した。


一覧に戻る