ホーム香川経済&企業ニュース更新情報経済ニュース在宅やテレワークの課題を解決!穴吹興産が東京でシェアオフィス展開へ

香川経済&企業ニュース更新情報

在宅やテレワークの課題を解決!穴吹興産が東京でシェアオフィス展開へ

 穴吹興産(高松市 穴吹忠嗣社長)は、東京・立川市で郊外型ワークプレイス『hitoride立川』を開業する。
 hitorideは、都市圏での在宅ワーク、テレワークでの課題や、カフェ等での現状の課題解決を目指すシェアオフィス。
 新型コロナの影響で、在宅やテレワークの導入が進んでいるが、問題を抱えているケースも多い。そこで同社が企画したのがhitoride。東京23区郊外の駅から徒歩10分圏内のロケーションで、十分なスペースのデスク、チェアを配する個室を中心にレイアウト。入室時にはサーモグラフィーによる検温を実施、施設内のデスク、スペースは抗菌コートを実施する。
 利用契約はオンライン。利用時間は15分から可能。従量課金制の法人契約、個室の月額定額契約も受け付ける。
 サテライトオフィス1室、月額個室9室、個室18室、ブース席16席、ほかカウンター席、テーブル席、ミーティングルームなどを備える。
 開業予定日は11月16日。https://hitoride.work/


一覧に戻る