ホーム香川経済&企業ニュース更新情報「瀬戸内トップセミナー」第1回開催 /ドン底から這い上がった宝田流の再建術 

香川経済&企業ニュース更新情報

「瀬戸内トップセミナー」第1回開催 /ドン底から這い上がった宝田流の再建術 

 地域企業の結び付きを強め交流を深めようと、小社主催の第1回「瀬戸内トップセミナー」(高松市古新町1−8 (株)香川経済レポート内 伊賀三千廣会長)が8月5日、ホテルパールガーデン(高松市福岡町二−二−一)で開催された。
 会場には地域の頑張っている企業の会員約60社から約62人が参加し、熱心に講演を聴講した。セミナー修了後には講師及び参加者間での名刺交換会も実施され、幅広い人脈づくりと他業種間での交流を深める絶好の機会となった。
 講演ではホテル川六(高松市百間町一−二)宝田圭一社長が「ホテルの充実強化に人生を賭ける」と題して、廃業寸前の老舗旅館をたった一年で黒字化させた事例を紹介した。


一覧に戻る