ホーム香川経済&企業ニュース更新情報企業価値向上を目的としたSDGs経営フォーラム開催

香川経済&企業ニュース更新情報

企業価値向上を目的としたSDGs経営フォーラム開催

 経済産業省四国経済産業局主催による「四国SDGs経営フォーラム」が2月10日、かがわ国際会議場(高松市サンポート)にて開催された。
 同フォーラムは四国地域の企業にSDGs(持続可能な開発目標)の活用を進め、企業価値の向上を図る上でのヒントを紹介。
 企業が将来に渡って事業を継続し、更なる企業価値の向上を図っていくことを目的としている。
 基調講演ではSDGパートナーズ㈲(東京都)代表取締役CEOの田瀬和夫氏を招き、「企業にとってのSDGs〜SDGsとは何か?どのように取り組むべきか?〜」を演説。
その後開かれたパネルディスカッションでは、宮本吉朗氏((一社)香川経済同友会代表幹事)、後藤耕司氏(㈱朝日通商代表取締役社長)、喜多真一氏(喜多機械産業㈱常務取締役営業本部長)、永見 靖氏(四国経済産業局総務企画部長)をパネリストに招き、SDGs達成に向けた取り組み等を各社が発表した。


一覧に戻る