ホーム香川経済&企業ニュース更新情報経済ニュース未来食堂店主・小林せかいさん講演/「無銭者でも食べられる」ユニークな仕組み紹介

香川経済&企業ニュース更新情報

未来食堂店主・小林せかいさん講演/「無銭者でも食べられる」ユニークな仕組み紹介

 テレビ東京「カンブリア宮殿」に取り上げられるなど、数多くのメディアが注目する大人気の飲食店「未来食堂」(東京都千代田区)を開業した小林せかいさんを講師に招いたセミナーが11月18日、高松信用金庫本店(高松市瓦町)の会議室であった。小林さんは全国版の女性誌「日経WOMAN」(日経BP社発行)が、年間を通じて目覚ましい活躍を遂げた女性たちを表彰する「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017」の7つの賞のひとつ「食ビジネス革新賞」を受賞した今話題の人物だ。
 セミナーは、創業や社会貢献、地域ビジネスに興味を示す女性対象の実践型講座「キャリスタセカンド」(高松信用金庫主催)のプログラムのひとつ。セカンドは2015年から昨年にかけて、馬場加奈子社長(㈱サンクラッド)と高松信用金庫(蓮井明博理事長)が主体となって働く女性の活躍や女性起業家を後押ししてきた「キャリスタ塾」の進化版となる。今年は従来のキャリスタに加え、創業に必要な具体的スキルが身につくカリキュラムを盛り込んだ全4回の日程で10月から進めている。
 この日のセミナーには約60人が参加。小林さんが2015年9月にオープンしたカウンター12席の未来食堂は、渾身の日替わりメニュー1種類のため、店側も客側も無駄がゼロ。また無銭の人でも受け入れられるよう(未来食堂で)50分間の手伝いをすれば一回の定食が無料になる「まかない」、この「まかない」を経験した人に与えられる(定食)一食無料の権利を本人が放棄すれば「ただめし券」として他の誰かに譲れるというユニークな仕組みを導入している。
 講演で小林さんは、「経営」「財務」「販路開拓」「人材育成」という4つの観点から持論を展開。販路開拓の話では、リピーターの誰か一人が持っていれば、グループが何人だろうと全員割引になる、独自の割引券をつかった新規顧客の増やし方などを紹介した。その後、小林さんと馬場社長を交えた個別相談会もあった。
 このほか、一つ前の11月10日には、TBS「がっちりマンデー」に出演した際、「すごい女性社長」として紹介された藤田敏子社長が経営する惣菜販売会社・㈱クック・チャム(愛媛県新居浜市)の視察研修が行われた。


一覧に戻る