ホーム香川経済&企業ニュース更新情報経済ニュース日欧のEPA締結で地方の中小企業にもチャンス

香川経済&企業ニュース更新情報

日欧のEPA締結で地方の中小企業にもチャンス

 香川県中小企業家同友会 国際交流委員会(香西寛二委員長)は、日本貿易振興機構(JETRO)との共催により5月例会「日欧のEPA締結で何が変わるのか?」を開く。
 5月29日(水)19時~20時55分。会場は香川産業頭脳化センタービル2階。
 講師はJETRO海外調査部欧州ロシアCIS課長の田中 晋氏。
 今年2月に発効した日EU・EPA(経済連携協定)により、双方の市場へのアクセスが改善され、日本企業にもEU市場を攻略する機会が到来した。ヨーロッパ諸国へのビジネス展開はこれまでハードルが高かったが、正しい情報と知識を持つことで中小企業にも攻略のチャンスはある。専門家の分かりやすい解説で、新たなビジネスモデルへのきっかけを学べる貴重な講演。
 JETRO地域統括センター長(四国)・香川貿易情報センターの岡田春彦所長から最近の活動報告も予定されている。
 中小企業家同友会会員および会員紹介者が対象で、現在参加者を募集中。
 例会参加は無料。懇親会(会場は、しゃぶ亭まる下田井店)はひとり4,000円。
 問い合わせ087-869-3770


一覧に戻る