ホーム香川経済&企業ニュース更新情報経済ニュースさぬきの青ねぎと阿波すだちの消費拡大キャンペーン

香川経済&企業ニュース更新情報

さぬきの青ねぎと阿波すだちの消費拡大キャンペーン

 さぬきうどんの薬味といえば青ねぎ。そして爽やかな香りがうどんと相性抜群のすだち。
 その消費拡大を目的に、香川、徳島両県の関係団体がキャンペーンを展開した。主催はかがわ農産物流通消費推進協議会、香川県野菜花き生産者研究会青ねぎ部会、JA香川県、徳島県すだち・ゆこう消費推進協議会、JA全農徳島県本部。
 9月8日、「さぬきの夢」を使用したうどんを提供する県内の「さぬきの夢こだわり店」(8店舗)で、平成22年にブランド化し県内全域で生産されている『さぬきの青ねぎ』、『阿波のすだち』の魅力を呼びかけるイベントが開かれた。
 さぬき麺業いしうす庵レインボー店(高松市松縄町 香川政明社長)で、贈呈式があり、主催団体の関係者らが出席した。



一覧に戻る