ホーム香川経済&企業ニュース更新情報ブログ・マウスのつぶやき第9回あ・うんの数奇大茶会「源内さんもお茶めぐり!」

香川経済&企業ニュース更新情報

第9回あ・うんの数奇大茶会「源内さんもお茶めぐり!」

昨年に引き続き、初風炉の季節に開催する大茶会。一枚の券で、点心席を一席(要予約)とお茶席やその他を、専用のシャトルバスで自由に巡るスタンプラリーのようなお茶会です(*^_^*)

第9回目は、さぬき市の志度と長尾を中心に牟礼、寒川、三木を舞台に開催します。四国霊場の「上がり3か寺」があるさぬき市は昨年市制10周年を迎えます。そんなさぬき市は志度湾に面した海辺から内陸まで、1300年以上のも昔から栄えた歴史があります。

江戸時代の奇才と言われた平賀源内が生まれ育った志度寺の門前町。源義経が愛した静御前の剃る髪塚が残る長尾寺。それぞれには、参拝用の電車が敷設され100年の歴史を刻みながら、現在も「ことでん」として親しまれています。

志度に隣接する牟礼は、珠取り海女の伝説に由来する房前駅周辺に茶席を設けています。長尾周辺の寒川、三木町は空も広く、明るくて気持ちのいいところです。今回の茶席になる極楽寺は、寒川の石田にあった県内最古級のお寺であったことが分かり、その後、弘法大師が真言蜜教の根本道場として再興し、東讃4郡の僧徒たちの学問所とされました。

こんな面白い話が満載のさぬき市周辺の古の歴史を巡りながら、お茶のある一日を楽しみませんか

日時:2013年5月19(日)
大茶会参加費:7,000円

問合せ・申込先:087−826−3355(水曜日定休)【公益財団法人 中條文化振興財団】


一覧に戻る