ホーム香川経済&企業ニュース更新情報ブログ・マウスのつぶやき吉と出るか凶と出るか 上海便の空路開設

香川経済&企業ニュース更新情報

吉と出るか凶と出るか 上海便の空路開設

国際化への道は避けて通れないものの、慣れない県民にとって果たしてどこまで可能か、一抹の不安もある。

3月27日に上海への定期チャーター便によって、日中の人々が往来するが、ぜひ失敗の少ないようにやってもらいたいものだ。
中国人の団体観光客も次々と来日するだろうが、香川県での印象を悪くしないように十分に気を配らねばならない。
彼らはよく食べ、よく飲み、よく買い物をする。お金もタップリ遣うので良質のお客さんだ。

食べもののメニューひとつにしても、少量を少しずつではなく盛り沢山にすることが大切。ボリウム感が一番大切なのだ。食欲旺盛なのでもりもり食べよく喋り大声で笑う。
エチケットの面ではチト欠けるところもあるが、日本人向けにはないサービスをドンドン取り入れて満足してもらうこと。そしてリピーターにつなげることをやってもらいたい。
吉と出れば利用者もぐっと増える。


一覧に戻る