ホーム香川経済&企業ニュース更新情報ブログ・マウスのつぶやき

香川経済&企業ニュース更新情報

香川県産食材を使った「島キッチン」レシピブックを販売開始

地魚など香川県産の食材40品を使った和風イタリア料理本が販売されます。(*^_^*)
内容も写真と作り方が載っているので分かりやすい仕上がりに

レシピ本のタイトルは「お母さんとシェフたちがつくった『島キッチン』40のレシピ 豊島は、たらふく教えてくれる。」です!!

このレシピ本はかがわ県産品振興協議会、一般財団法人かがわ県産品振興機構が企画・発行するもので、東京丸の内ホテルシェフのアドバイスのもと、豊島のお母さん達が豊島の豊かな食材をつかった独創的なメニューがたくさんあります(^^)詳細は以下のとおりです。

販売開始日:4月20日から。
仕様:A5板(縦:148㎜ 横:210㎜)の96ページです(^_^)
価格:800円(税込)とリーズナブル!!
販売先:豊島・島キッチン、栗林庵、瀬戸内国際芸術祭2013高松    インフォメーション
問い合わせ:香川県政策部県産品振興課 087−832−3385

料理が得意な人も苦手な人も、中には一人暮らしで偏食気味の人もこの一冊があれば問題なし!!
おいしい料理を自分でつくってみましょう〜



日本弁理士会と香川県中小企業診断士協会が協定締結!!

日本弁理士会と中小企業診断協会の協定締結に伴う記者会見が高松市経済記者クラブ(高松市サンポート3−33高松サンポート合同庁舎1F)で行われました。

出席者は日本弁理士会四国支部支部長山内康伸氏と一般社団法人香川県中小企業診断協会会長山下益明氏の地域活性化を願った誓いの握手


協定締結の主旨は、日本弁理士会四国支部と一般社団法人香川県中小企業診断士協会が協力して四国経済を盛り上げていきたいというのが今回の狙い。知的財産の権利化と運用を専門とする弁理士と、コンサルティングで企業経営全般のアドバイスができる中小企業診断士との双方のスキルを合わせて企業の利益体質を向上させるというもの!!

なんとなくややこしいですが…弁理士が依頼人企業の仕事をしているときに企業経営全体にかかわるアドバイスが必要となれば、中小企業診断士の応援依頼ができて、逆に、中小企業診断士が企業の相談に応じているとき、知的財産の問題がでてくれば弁理士に依頼することができます(^^)

つまり、専門分野以外は補完して、企業の業績を最大限まで引き上げようということです(^_^)v

経済活動の状況は良くなりつつも、なかなか不況のスパイラルから脱出しにくい特に中小零細企業にとっては、明るい未来を実現させる助け船になることは間違いなさそうです



第9回あ・うんの数奇大茶会「源内さんもお茶めぐり!」

昨年に引き続き、初風炉の季節に開催する大茶会。一枚の券で、点心席を一席(要予約)とお茶席やその他を、専用のシャトルバスで自由に巡るスタンプラリーのようなお茶会です(*^_^*)

第9回目は、さぬき市の志度と長尾を中心に牟礼、寒川、三木を舞台に開催します。四国霊場の「上がり3か寺」があるさぬき市は昨年市制10周年を迎えます。そんなさぬき市は志度湾に面した海辺から内陸まで、1300年以上のも昔から栄えた歴史があります。

江戸時代の奇才と言われた平賀源内が生まれ育った志度寺の門前町。源義経が愛した静御前の剃る髪塚が残る長尾寺。それぞれには、参拝用の電車が敷設され100年の歴史を刻みながら、現在も「ことでん」として親しまれています。

志度に隣接する牟礼は、珠取り海女の伝説に由来する房前駅周辺に茶席を設けています。長尾周辺の寒川、三木町は空も広く、明るくて気持ちのいいところです。今回の茶席になる極楽寺は、寒川の石田にあった県内最古級のお寺であったことが分かり、その後、弘法大師が真言蜜教の根本道場として再興し、東讃4郡の僧徒たちの学問所とされました。

こんな面白い話が満載のさぬき市周辺の古の歴史を巡りながら、お茶のある一日を楽しみませんか

日時:2013年5月19(日)
大茶会参加費:7,000円

問合せ・申込先:087−826−3355(水曜日定休)【公益財団法人 中條文化振興財団】


ライオン通りにある「サイクリング・ステーション」

ライオン通りにあるサイクリング・ステーションは自転車の販売や修理の専門店です!

お店の前には地域最安値の看板がありました(*^_^*)格安で部品の交換や修理をしてくれます♪簡単なことなら50円から引き受けてくださいます。
自転車のことならお任せのサイクリング・ステーションですが、なんといってもこのお店のウリはロードバイクです
通常は、50,000円相当のロードバイクがこのお値段!!!…安いです

交換中のこのタイヤ!ただのタイヤではございません(^^)なんと…走り出して100メートルくらいで空気が抜けたり、削れたりで長距離は走ることができないと言われているタイヤなのですが、当店岡田社長のオリジナル加工で400~500キロまで走行可能にしています!
街中でもよく見かける一般的な自転車のタイヤに比べて細くて薄いですが、強度が抜群でパンクもほとんどなく、凍結した路面でもスリップしないのが特徴です。(^_^)当然、軽いのでスピードも速いです♪その速さは…時速50キロくらいまででるそう…

岡田社長はトライアスロンなど自転車競技を全て経験し、自転車歴が40年以上の大ベテラン本当に自転車が大好きな方で学生時代に4万キロを突破したとか…。(^^;)今は「もう120万キロは乗ってますね~」と笑顔で答えてくれました(笑)
岡田社長は「自分が第三者の目線ではアイディアは浮かばない。実際に自分で乗って、走ってみて、時には怪我をしながら初めてアイディアが浮かんできます。オリジナル加工も自分の経験からのアイディアや工夫からです。当店だけのオリジナル商品を提供します。」と語ってくれました(^_^)

放置しすぎて動かなくなった自転車も、動くまで直してくれるそうです。自転車って思い出がけっこうありますよね~♪私も学生時代から放置している自転車のことを思い出しました!

自転車を直したい方、ロードバイクを購入したい方、もっとスピードを上げたい方は、ぜひサイクリング・ステーションに行ってみましょう!!!



香川経済レポート4月15日号(No.1059)発刊!

本日、香川経済レポート4月15日号(No.1059)が発刊となりました。
※今回の表紙…
瀬戸内国際芸術祭2013 春会期のみ会場となる坂出・沙弥島

※インタビュー…
丸亀町グリーン株式会社 代表取締役社長 植村博氏

まもなく丸亀町グリーンがオープン1周年を迎える。市街地再開発組合の理事長として長年にわたり調整に奔走。施設完成後は運営会社の社長として、陣頭指揮をとる植村社長にお話を伺いました。

※主な大見出しの記事…
大京グループ入りによる新経営陣を発表 株式会社穴吹工務店丸亀で初のスマートハウスを投入 株式会社日新堂開店6周年を機に専門店ゾーンをリニューアル イオンモール高松
ひろしま菓子博2013に県内から48社が出展
高松JC主催、高松人間力大賞に真鍋邦大氏
                                                     etc…

※グルメレポート…
Don di mare(ドン ディ マーレ)
身体に優しいワインと海鮮料理が楽しめるイタリアンレストランです(^^)/
是非ご一読ください

※香川経済レポートの詳細についてはこちら↓
http://www2.kk-report.com/annai/index.html#t1