ホーム香川経済&企業ニュース更新情報中央卸売市場をお色直し (一社)日本塗装工業会香川県支部

香川経済&企業ニュース更新情報

中央卸売市場をお色直し (一社)日本塗装工業会香川県支部

 建設塗装工事業者で構成される(一社)日本塗装工業会香川県支部(高松市春日町 藤目充伸支部長)は11月11日、高松市中央卸売市場で塗装ボランティア活動を実施した。同会は11月16日を「いいいろ塗装の日」と定め、公共施設などへボランティア塗装を実施している。
 香川県支部では1979年からボランティア塗装を開始し、今年42回目を迎えた。
 快晴となったこの日、県内25社から約30名の塗装師が参加。花き棟・水産物棟のコンクリート塀が、プロの手によって白く綺麗に塗り上げられた。


日本塗装工業会香川県支部 藤目支部長


一覧に戻る