ホーム香川経済&企業ニュース更新情報ブログ・マウスのつぶやきビアガーデンにぴったりの生ビールの登場だ!

香川経済&企業ニュース更新情報

ビアガーデンにぴったりの生ビールの登場だ!

おなじみの「キリン一番搾り生ビール」から新技術により実現した
新食感生ビールが誕生。その名も「一番搾り フローズン〈生〉」

特徴は「マイナス5度」に凍ったフローズンの泡シャリシャリ感のある泡持ち抜群の新食感の生ビール(特許取得済み)
そうすると、冷たく冷えたシャリッとした美味しい食感が長時間にわたって味わうことが出来ます。
冷たさ30分キープ!!
香川県では今月17日より高松市の海鮮割烹「天勝」を皮切りに、6月から7月にかけて、宇多津町にある「シェルエメール」や「セントカテリーナ」で、この生ビールを味わうことが出来ます。

経済レポートは一足早く、香川県では初めてこの生ビールを体験してきました。
とても冷たい泡が飲み干す最後まで残っているため、冷たさが続き、まさにこれからの時季に最適のビアガーデンやバーベキューパーティー向けビールと言えるでしょう。



一覧に戻る