ホーム香川の経済界トップ登場

香川の経済界トップ登場

【㈱オオタケ】 代表取締役社長 大竹哲朗氏

人に喜んでもらうことが、結果として自分の喜びに

 先代(哲也氏)は“発破の哲ちゃん”と言われるなど、“オオタケ=火薬”というイメージを持つ人も多いが、創業時からの火薬部門も堅調に維持しつつ、建設用工具を扱う日本ヒルティの岡山・四国地区総代理店としても大きな成果を挙げている。
 火薬部門は発破パターンや振動測定といった技術提供で付加価値を高め、四国はもとより国内屈指の存在感を確立。売上の約70%を占める「HILTI」も、国内に10社ある代理店の中ではダントツの実績で、本部のあるリヒテンシュタインにもたびたび招かれて表彰を受けるという快挙も成し遂げている。
 鋲打機やハンマードリル、アンカーなど建築、土木の現場で使用されるトータルファスニングシステムと呼ばれる工具、材料を提供。登録は三万社、年間取引は七千社にも及ぶという。「経済も明るい兆しが見えており、主力の建築工事に加え、橋梁の下部工事など土木の分野も増えてくるだろう」と明るい見通しに期待感。