ホーム香川経済&企業ニュース更新情報

香川経済&企業ニュース更新情報

ホームページ求人募集セミナー開催へ。受講者募集中

 Web集客支援を手掛ける旭宝GROUP(高松市鬼無町鬼無340-2 藤井悠平代表取締役)は、5月30日『人材不足を解決する〝最新〟のホームページ求人募集セミナー』を開催する。
 求人募集に悩む事業所向けに、Webを活用した求人募集がもっと楽に集まる求人特化ホームページの作り方を伝授する。ある求人サービスと求人特化ホームページにより、求人募集率が3.7倍に上がった例もある。
 会場はサン・イレブン高松(高松市松福町2-15-24)3階の第1研修室。
 定員は先着10名。参加費3,000円。
 セミナー参加特典として、Web集客で失敗しないためのノウハウをまとめた動画講座(10万円相当)をプレゼント。
 詳細はhttps://www.kokuchpro.com/event/a3b1b859a0575c7a3b5b6e3d2ec5d6ec/


日欧のEPA締結で地方の中小企業にもチャンス

 香川県中小企業家同友会 国際交流委員会(香西寛二委員長)は、日本貿易振興機構(JETRO)との共催により5月例会「日欧のEPA締結で何が変わるのか?」を開く。
 5月29日(水)19時~20時55分。会場は香川産業頭脳化センタービル2階。
 講師はJETRO海外調査部欧州ロシアCIS課長の田中 晋氏。
 今年2月に発効した日EU・EPA(経済連携協定)により、双方の市場へのアクセスが改善され、日本企業にもEU市場を攻略する機会が到来した。ヨーロッパ諸国へのビジネス展開はこれまでハードルが高かったが、正しい情報と知識を持つことで中小企業にも攻略のチャンスはある。専門家の分かりやすい解説で、新たなビジネスモデルへのきっかけを学べる貴重な講演。
 JETRO地域統括センター長(四国)・香川貿易情報センターの岡田春彦所長から最近の活動報告も予定されている。
 中小企業家同友会会員および会員紹介者が対象で、現在参加者を募集中。
 例会参加は無料。懇親会(会場は、しゃぶ亭まる下田井店)はひとり4,000円。
 問い合わせ087-869-3770


ワクワクメロディが小学校にやってきた

 あなぶきグループ(穴吹忠嗣代表)が、各地の子どもたちを支援する目的で展開している「あなぶキッズプロジェクト」。このプロジェクトでは各地でキンボールスポーツ親子大会、キッズクッキングイベント、子どもすもう教室などを実施している。
 4月26日、香川県内で音楽・芸術・文化活動を推進している(一社)街角に音楽を@香川(鹿庭弘百代表理事)との共同企画として、演奏家を招いた小学校公演「ワクワクメロディがやってくる」を開いた。高松市内の花園小学校、檀紙小学校を訪ねたのはアコーディオン奏者の田ノ岡三郎さん、スティールパン奏者の伊沢陽一さん。2人のスペシャルユニット「いざぶろう」が、児童等に大型連休前の楽しいひとときをプレゼントした。
 いざぶろうの2人は5月4日、5日に開催される高松ミュージックブルーフェス2019への来場も呼びかけた。


JRクレメントイン高知、高知駅前に2020年秋開業

 JR四国グループが高知駅前に建設する宿泊特化型ホテル「JRクレメントイン高知」の計画概要が明らかとなった。
 建設地は高知市北本町1丁目。高知駅前にある「龍馬伝」幕末志士社中のすぐ西で、高知中央郵便局の隣接地。敷地面積は約2900㎡。
 コンセプトは、日常的な安心感と少しの贅沢を併せ持つ快適な空間の提供。高知県産木材を活用した、周辺景観に調和するデザインに仕上げる。館内は土佐の伝統素材を使ったデザインにより土佐の風土を表現する。
 ホテルは鉄骨造、地上8階建てで延床面積が約4930㎡。シングル131室、ツイン56室の計187室。
 地上5階建ての駐車場棟も整備し116台を収容する。
 ホテルはJRホテルズ、駐車場はステーションクリエイト高知が運営する。
 6月5日、現地で安全祈願式典を予定。2020年秋頃の開業を目指す。


JAL 2019年度GW期間予約状況

JALグループの2019年度ゴールデンウィーク期間(4月26日〜5月6日)の高松空港発着の予約状況。(4月22日時点)

提供座席数25,410席(前年比91.7%)、予約旅客数21,114人(同124.7%)。
期間中は、上りは4月30日〜5月6日まで、4月27日〜5月2日にかけて、予約率の高い日が続いている。