ホーム香川経済&企業ニュース更新情報

香川経済&企業ニュース更新情報

料理コンテストの最優秀作品を販売

 今春開催された、第1回JR四国ホテルズ料理コンテスト。JRホテルクレメント高松ほかグループホテル各部門の料理人によるコンテストで、数多くの独創的なメニューが披露された。
 クレメント高松では、コンテストの各部門の最優秀賞作品を期間限定で提供する。
 1階ベーカリーショップでは、スイーツ部門で最優秀賞を受賞した新作ケーキ「ルビー・コロン」(画像)を9月1日〜11月30日まで販売する。全粒粉入りキャラメルナッツタルトの上にルビーチョコのムースを、マーブル柄に色づけしたホワイトチョコで包み仕上げたスイーツ。惑星をイメージした球体で、見た目も楽しめる一品。1個460円。
 20階フィオーレは9月1日〜15日まで、洋食の最優秀賞「鴨と無花果のハンバーグ アールグレイ香るソース」を提供。日本料理 瀬戸は11月〜12月に和食の最優秀賞「海老芋と車海老の湯葉餡」を販売する予定。


卓球日本代表松平賢二選手が来高、講習会開く

 常磐産業(高松市 国東照生社長)が昨夏オープンした国内最大級の卓球場トキワテーブルテニス(今里町1丁目385)は、8月10日(土)卓球講習会を開催。1周年記念イベントの一環として開いたもので、2012年の世界卓球日本代表で銅メダリストの松平賢二選手を迎えた。
 松平選手はデモンストレーションで豪快なスマッシュを披露。技術指導では参加者にアドバイスをおくった。「タイミングが素晴らしい」「ナイス」と声を掛けられた参加者からは笑みがこぼれた。
 トキワテーブルテニスは、卓球スクールの運営、イベントプロデュースを展開する全国大手タクティブのFC店としてオープン。初心者から上級者、ジュニアのスクールをメインに台貸しもおこなっている。卓球台15台。1周年を祈念し9月まで新規入会キャンペーン開催中。
 テーブルテニスは9時〜22時。TEL087-861-3865


JALグループのお盆期間予約状況

お盆期間(8月9日〜18日)のJALグループの予約状況では、高松-東京路線の予約旅客数は1万7362人(前年比101.4%)。提供座席数2万3100(同100.0%)となった。


ANAお盆期間予約状況

お盆期間(8月9日〜18日)のANAグループの予約状況では、国内線の旅客数は193万1225人(前年比100.3%)、予約率79.1%(前年差+3.2pt)。国際線では旅客数37万8530人(同101.4%)、予約率82.1%(同▲1.5pt)となった。


「瀬戸内トップセミナー」第1回開催 /ドン底から這い上がった宝田流の再建術 

 地域企業の結び付きを強め交流を深めようと、小社主催の第1回「瀬戸内トップセミナー」(高松市古新町1−8 (株)香川経済レポート内 伊賀三千廣会長)が8月5日、ホテルパールガーデン(高松市福岡町二−二−一)で開催された。
 会場には地域の頑張っている企業の会員約60社から約62人が参加し、熱心に講演を聴講した。セミナー修了後には講師及び参加者間での名刺交換会も実施され、幅広い人脈づくりと他業種間での交流を深める絶好の機会となった。
 講演ではホテル川六(高松市百間町一−二)宝田圭一社長が「ホテルの充実強化に人生を賭ける」と題して、廃業寸前の老舗旅館をたった一年で黒字化させた事例を紹介した。