ホーム香川経済&企業ニュース更新情報

香川経済&企業ニュース更新情報

「さようなら平成」記念入場券を発売

 JR四国は4月30日限定で「さようなら平成」記念入場券セットを発売する。
 平成へ改元以降に開業した4駅(高徳線・オレンジタウン駅ほか)、平成6年に駅名を改称した予讃線・みの駅の計5駅の入場券を専用台紙にセットする。
 高松駅、松山駅、徳島駅、高知駅、ワープ梅田支店の5カ所で10時より発売。800円で3100セット限定。先着順に販売し、ひとり10セットまで。
 往復ハガキでの購入予約(400セット限定/1通で10セットまで/4月19日必着)も受け付けるが、希望多数の場合は抽選とする。
 郵送申し込み先 〒760-8580 高松市浜ノ町8-33 JR四国販売センター「記念入場券」係。
 問合せ0570-00-4592


瀬戸芸デザインの商品で芸術祭を盛り上げ

 瀬戸内国際芸術祭2019のパートナー企業として活動を支援するアサヒビール㈱。3月27日、同社の四国統括本部 中村哲三本部長、高松支社 山田孝史支社長らが県庁を訪問し、芸術祭を盛り上げるため新発売する新商品や応援ポスター、芸術祭ロゴ入りタンブラー等の展開について浜田知事に説明した。
 応援デザインの商品は「アサヒスーパードライ」(中びん、缶350ml)と「クリアアサヒ」(缶350ml)。高松港と女木島・男木島を結ぶ「めおん号」のイラストをデザイン。6缶パック側面には高松港の芸術作品lLiminal Air –core-を配する。
 4月9日に発売し、4月末まで四国4県で販売予定。予定数量はスーパードライ4600箱、クリアアサヒ2400箱。
 芸術祭にあわせて県内飲食店に掲示用のポスターを製作、またオリジナルタンブラーも展開する。


KIDS Friendly Clubが4月1日に発足

 KIDS Friendly Clubは企業や組織において、理想的な子育て支援とは何かを考える場を設け、地域全体での改善を目指し結成する任意団体。
 NPO法人わははネット 中橋恵美子理事長、株式会社ファミーリエ 徳倉康之社長、株式会社サンクラッド(学生服リユースshopさくらや)馬場加奈子社長、株式会社ゴーフィールド 森田桂治会長が発起人。
 団体会長は徳倉氏が務める。
 4月18日(木)サンメッセ香川の2階大会議室で「設立フォーラム&イクボス宣言」を開催する。会員企業と、今後入会を検討している企業関係者が対象。
 14時スタート。年5日の有給休暇取得義務化など法改正の解説、経営戦略としてのイクボスについて講演ほか。
 参加申込みinfo@kidsfriendlyclub.com


ハローキティデザインのスワニーバッグを発売

 スワニー(東かがわ市 板野 司社長)は、サンリオとコラボしハローキティデザインのキャリーバッグを発売した。
 サンリオの人気キャラクターであるハローキティが今年誕生45周年を迎えた記念企画。天然のクロコダイル革と牛革のコンビネーションに、スワロフスキーでハローキティをかたどった。国内生産で品質にこだわったバッグで価格は45万円(税別)。ほかにもハローキティコラボ商品としてリュック、パスケース、ナイロン・合成皮革素材のキャリーバッグなどを販売中。
 https://swany-shop.jp


かがわーくフェアで、香川の事業所の魅力を発信

 3月19日サンメッセ香川で、2019年3月卒業予定者と既卒者、中途採用希望者の県内就職促進、県内企業の人材確保を支援する春の就職面接会「かがわーくフェア」が開催された。
 主催は香川労働局、ハローワーク、香川県ほか。
 当日は県内に事業所のある約180社が出展。学生らは関心を寄せた企業ブースを訪ね、熱心に説明を聞いていた。来場者数は約180名。