ホーム香川経済&企業ニュース更新情報

香川経済&企業ニュース更新情報

県産食材を使用した「中華ちまき」予約受付中

 香川県、さぬきうまいもんプロジェクト委員会は、(公社)日本中華料理協会香川県支部、香川県中華料理生活衛生同業組合の協力の下、「さぬきまるごと中華ちまき」を計16店舗で予約を募っている。
 同商品は、前回好評であった恵方巻に続く第二弾。
 香川の食材の認知度向上を目的として、県内中華料理の団体に依頼し、県産食材のみを使用し開発した「さぬきまるごと中華ちまき」を県内中華料理店14店と高松三越等で予約販売中だ。



高松高校「玉翠会」が6月1日、高松市中央公園でビアガーデン

 高松高校のOB組織「玉翠会」(槙田 實会長)主催のビアガーデンイベントが6月1日(土)、高松市中央公園芝生広場で開催される。
 同校の卒業生(約1万6千人)は全国で広く活躍しているが、地元香川の人口減、人材の県外流出は続いており、香川県の縮小が大きな不安材料。現状打破のため、地元に残る卒業生が確実につながり、ともに歩みを進めることが不可欠と考え、2017年に第1回目の玉翠会ビアガーデンを開催した。
 6月1日16時開式のビアガーデン2019は完全前売りチケット制で2,000円。国産4社のプレミアム生ビール&ジュースが飲み放題。軽食は屋台で現金販売する。
 テントを張るため雨天も開催。
 イベント、チケット情報はhttps://gyokusui.org/


レクザムBP丸亀でガイナーズ応援+バーベキュー


 香川オリーブガイナーズはレクザムBP丸亀で開催のホームゲームにおいて、バーベキューシートの販売をスタート。
 野球観戦をしながらバーベキューを楽しめる特別シート。スタンダードパックはひとり4,000円(入場チケット代別途)。申込みは5名より。
 準備から片付けはスタッフが行うため利用者は手間いらず。
 1人前のバーベキュー食材は、牛・豚肉が計250g、ウインナー、野菜。焼きそばセット、アルコールセット、ドリンクセットなどはオプション。
 バーベキューシート設定日は、前期日程が5月15日・16日・29日。後期は7月31日、8月6日・7日・8日・10日・11日・12日。
 希望者は公式サイトhttps://www.oliveguyners.jp/より専用申込用紙をダウンロードしFAXで申込みのこと。


4月13・14日の週末、四国キャンピングカーショー開催

 単独開催としては国内最大級の規模を誇る「四国キャンピングカーショー」。今年で12年目を迎える、西日本広域から集客する話題のイベントが、今春もメガ・カー・ディーラーの岡モータース(高松市勅使町630 岡 宏治社長)主催により、4月13日(土)・14日(日)の週末、本社同所で盛大に開催される。
 国内外20社以上のメーカーから、最新モデルの新車を中心とした60台以上を圧巻展示する。
 新車価格で200万前後〜2000万円近いモデルまで揃うが、バンコンタイプの400万〜700万円あたりが最多価格帯となる。
 当日限定の成約特典を用意するほか、飲食のチャリティーバザー、ハイエース&車中泊パーツの展示即売会など関連イベントも充実させる。ショー両日は10時〜17時。入場無料。


丸亀市が4月9日を「チャコリの日」に制定

 1991年4月9日、スペイン北部のサンセバスティアン市と姉妹都市提携を調印以来、友好関係を築いてきた丸亀市。
 さらなる有効を目的に、4月9日を「チャコリの日」と定め、(一社)日本記念日協会の正式登録を済ませた。
 チャコリは、サンセバスティアン市のあるバスク地方原産のワイン。「エスカンシア」と呼ばれる、高い位置からグラスに注ぐことにより、香りが立ち口当たりが良くなる。
 同日、丸亀市初の地域商社として一昨年に設立されたOIKAZE(丸亀市通町 相原しのぶ代表取締役)に、梶 正治市長ら関係者が集まり式典を開いた。
 4月9日〜15日はチャコリウィークとして地元店舗など約30店舗・団体とイベントを展開。また、4月14日には丸亀城大手門広場で制定記念パーティーを開く。