ホーム香川経済&企業ニュース更新情報

香川経済&企業ニュース更新情報

明日いよいよ香川ロケの韓流ドラマがスタート!!

 日中韓の三カ国が初めて共同で製作された連続TVドラマ
「フルハウスTAKE2」。
「瀬戸の都・高松テレビドラマロケ誘致実行委員会」がロケ誘致活動を行い、昨年秋に高松市内や小豆島でもロケが行われた。

 10月5日(金)20時〜21時まで第一話が日本語字幕版として、「CS—TBSチャンネル」にて放送開始された。第2・3話は10月12日(金)19時〜21時、第4・5話は10月19日(金)19時〜21時。以後、毎週金曜日に2話ずつ放映、再放送は10月20日(土)から毎週土曜日0時〜2時に放送。
 香川ロケ分は第9・10話で11月の放送となる。

 なお10月24日(水)には、DVD—BOX1(第1〜8話収録)が発売及びレンタル開始、11月9日(金)には、BOX12(第9〜16話収録)がリリースされる。
 韓国内や中国内での放映予定は現在のところ未定となっている。

 「瀬戸の都・高松テレビドラマロケ誘致実行委員会」は、委員長に香川県観光協会の梅原利之氏、副委員長は竹崎克彦氏と松田清宏氏、委員に綾田修作氏、森田紘一氏、三矢昌洋氏など7名、監事は森糸繁樹氏。事務局には観光協会専務理事の松岡勝哉氏がほか計5名が当たっている。


琴平の守護神近兼孝休氏を排除するものは誰か

14年間の長きにわたり琴平町観光協会会長だった近兼孝休氏が、つい先頃突如として辞任した。

詳細は不明だが、よほど我慢できない何かがあったのだろう。本人はあまり語らないが、アンチ近兼派の加藤義和一派の仕掛けた作戦ではなかろうか。

琴参閣に立て籠もり腹心の藤井副社長と、秘かに何かを企んでいるようだ。この裏面作戦によって近兼会長を辞任に追い込んだらしい。

近兼氏は紅梅亭会長でもあり、こんぴら歌舞伎実現の蔭の功労者でもある。それをねたむ人も多いので黒幕はそれらを扇動して、一気に脅しをかけたのではあるまいか。

11月に秋の公演もあるが、誰が中心になって動くのだろうか。

会長は町長が代行するとのことだが、近兼氏の存在はあまりにも大きい。他の人では無理だろう。

小さな町での出来事だが、自分のことしか考えない不逞の輩が動いてみても、実際これからどうするのだろうか。


誰でも気軽にできる!ミサンガづくりで楽しくボランティア!

震災以来、募金、ボランティア…と何かしら、
社会のため、地域のために何かしなくちゃ…という
風潮が高まっていますね。

特に、昨年は被災支援の募金活動に、多くの方が
貢献なさったことと思います。
でも、募金ばかりも…という皆様。

楽しみながら誰でも気軽に参加できるボランティアは
いかがでしょうか??
それはズバリ…
ミサンガづくり  \(^O^)/

今、スポーツ・健康・カルチャーなどを通した地域活性化や
介護・高齢者・身体障害者への支援事業などを通して、
ふるさと香川県をより活気のあるものにしたいと活動をする
県内企業㈱Needzさんでは、「エール募金」に協力
してくれた募金者へお礼に渡す「ミサンガづくり」をされています。

ちなみに…
エール募金とは
スペシャルオリンピックス(通称SON=知的発達障がいの
ある人の自立や社会参加を目的として、日常的なスポーツ
プログラムや、成果の発表の場としての競技会を提供する
国際的なスポーツ組織)が行う参加アスリートを支え、
彼らの活躍を応援するための活動に当てられる募金のこと!
※ エール募金に関するHP  http://www.son.or.jp/bokin/

一度、㈱NeedzさんのHPをのぞいてみてください!!
 http://www.needz.co.jp/

先日、このミサンガづくりのこの刺繍糸を
手芸品専門店のドリームを展開する小野㈱さんと、コスモ刺繍糸で
知られる㈱ルシアン(本店 京都府南区)さんが、Needz㈱さんへ
贈呈されました。

その刺繍糸の数なんと…3000本!!!
 
実は、このミサンガは、全国のボランティア支援により制作されて
いるのですが、㈱Needzさんでは、2010年に2500本
を制作されてSON本部より感謝状を贈られています
(ちなみに…全国目標が7,000本でしたから、
その大半を占めたわけです!)

で、このときも刺繍糸を提供してくれたのが、
小野㈱さんと㈱ルシアンさん。

㈱Needzの山奥代表と古竹さんは、前回と同様の快諾に
深い感謝を表し、
今後、企業や高校、地域プロスポーツチーム等に協力を求めて、
前回を上回るミサンガを送りたいとただいま奮闘中

ミサンガ作りは、誰でも作れる簡単なものなので、
是非、楽しみながらご協力頂ければとおもいます♪

支援活動に関する問合せ先は
㈱Needz 087-887-9777 
http://www.needz.co.jp/
トレーニングセンター・ザ・ハート B.M.L 
 087-835-1024  迄



親子丼を食べてきた

以前から気になっていたお店。
ふと見ると「タイムランチ 五百三十円」
鳥丼or親子丼。スープに一品、香物つき。
こちら親子丼。ふわとろの食感が絶妙です

聞くと去年の6月にオープンしたお店で、先月末からランチ営業を始めたとのことでした。
マスターは日本バーテンダー協会の香川支部長さんで、他のお店も経営しているんですって。
ちなみに高松市御坊町10-6にある、とりりょうり澤さん。
ひらがな屋号で「り」の多いお店です
夜のメニューは、おまかせ串セット7本(千円)、串コース(三千円)、2時間飲み放題コース四千円〜などのコース、鳥、牛、豚、海鮮などの串料理、ご飯物など揃ってました。
飲み物はビールに焼酎に日本酒にとありましたが、特にワインが充実している感じ。

ちょっとした接待やデートにも◎な店の雰囲気でした。