ホーム香川経済&企業ニュース更新情報

香川経済&企業ニュース更新情報

新築のお家拝見!〜新しいのに懐かしい、温もりの和の家〜

素敵な新築物件を見に行ってきました

新築が完成したときに、そこに住む方のご厚意で開かれている内覧会。
 
今日、お邪魔したのは故キヲ温ネテ新シキヲ知ル…
充実した時間を刻む邸「和悠楽の家」
新築なのに、すごく懐かしい感じのする和風のお家です。
「お邪魔しま〜す」

まるでお洒落なお店のような素敵な玄関。
一歩踏み入れたとたんに、なんとなくホッとしそうなそんな落ち着いた空間が広がります。
色調とか、いい木の素材感とか…

よく、「使いこむと馴染んで、さらに味がでる」
…というものってあると思うのですが、新築なのに
その感じが家中に漂ったデザイン。

もちろん住み心地や使い勝手がいいように細かな気配り、工夫も沢山

木製建具や瓦の素材もうまく取り入れられていて…ちょっと他にはないようなオンリーワン、ハンドメイド感
たっぷりです。

確かに生活習慣は欧米化してきていますが、やっぱり日本古来の良さって残していきたいものです。
ボーダレス化、インターナショナル化が進む今だからこそ、日本の古来のトラディッショナルな良さが
見直されるべきではないかなぁ…と思う事があります。

こちらのお家を訪ねてみて、改めて、これから歳を重ねながら長く住みたい家、次の世代に伝え残して
行きたい家のイメージが少しみえてきたような気がします。

ここでしか、できないたった一つの家。
新しいのに懐かしい。心和む、ぬくもりのある家これから家づくりを考えたいと思っている方には一度は見てほしい素敵なお家でした



さぬき市で新キャッチフレーズ&マスコットキャラクター募集

香川県初の「平成の大合併」として、2002年に、大川郡津田町、大川町、志度町、寒川町、長尾町の5町が合併してできた「さぬき市」。

合併10周年を迎える来年4月に実施する記念事業のキャッチフレーズと
市をPRするマスコットキャラクターを募集しているそうです。

募集要項は次の通り…
キャッチフレーズ→20字以内
応募資格:市内に在住、勤務、在学の方に限ります。

マスコットキャラクター→市民の誰もが親しめ、長く愛されるカラーのデザイン画で画材、色彩、技法は自由。
応募資格:特になし

両方とも、1人2点まで応募可能ですが、未発表のオリジナル作品のみが対象になるそうです。

応募用紙は、市役所、各支所、各公民館または、市のホームページ
HP)にある所定の用紙を使用。
※詳細は、市のHP 
http://www.city.sanuki.kagawa.jp/ 
市政策課:087-894-1112へ

高松の商店街にも、ゆるキャラちゃん達が活躍して街をPRしています。さぬき市のマスコットキャラクターも
楽しみですね♪
この夏、商工会さんがつくった創作スイーツのお土産、「大結願」をモデルに、「けちがん」くん…なんて
どうでしょうか??

「よし!ひとつ応募してやろう」
という方のために…

☆さぬき市の特産品と言えば…
かき(特に県内有数の生産量を誇る志度湾の牡蠣は有名ですよね)

桐下駄(桐下駄の製造は日本一。全国生産の60%を占める
志度の伝統産業です)

白下糖(季節限定にはなりますが、米、塩ともに讃岐三白の一つ
とも言われています。)

自然薯(長い自然薯を掘るのは大変!でもとても栄養価の
高い、健康志向でこれから注目されそうな農産物ですね)

ワイナリーもあるのでワインもありますね!
あとは、香川の郷土料理の「カンカン寿司」とか、「どじょう汁」
なんかもさぬき市が有名だそうです。
締め切りは8月15日(必着)ということなので、皆様、ふるってご応募くださいませ。


映画「八日目の蟬」 ヒミツの女子旅in小豆島展開催

香川ロケ映画で、今年の4月に公開された「八日目の蟬」、皆様はもうご覧になりましたか?

この映画の全国観客動員数100万人突破を記念して、そのロケ地ともなった小豆島にある
「二十四の瞳映画村 キネマの庵」
(小豆島郡小豆島町田浦TEL:0879-82-2455)にて、映画「八日目の蟬」
ヒミツの女子旅in小豆島展開催が開催されます。

期間は、本日7/19(火)〜11/30(水)まで。

本当であれば,今日の午後、監督の成島出監督を迎えてのオープニングセレモニーが予定されておりましたが、
台風接近の影響で中止に…

展示内容は
・出演者、スタッフ、原作者のコメント展示
 井上真央さん、永作博美さん、小池栄子さん、渡邊このみさん、
 成島出監督、原作者・角田光代さん

映画のストーリーはもちろん小豆島の美しい景色がいっぱいの映画で、この映画をきっかけに、「小豆島に行ってみたい」と思われた方も多かったようです☆
小豆島に来られる折りは、是非ロケ地を巡って頂きたいですね。

ちなみに、二十四の瞳映画村のこちらのページにhttp://www.24hitomi.or.jp/coupon/coupon.pdf
アクセスして、割引クーポンをコピーして持って行くと、通常大人700円の入場料が、630円になります

地元の皆様も夏休みのチョイ旅にいかがでしょうか??



 夏の一大イベント高松まつりまであと1ヶ月!

昨日から高松市役所1階で、高松まつりPRのためのパネル展が、開かれています。(今週の金曜7/15日迄)

昨年のフォトコンテストの作品や過去のポスターが展示してありオフィシャルTシャツも販売してます!(かわいいパンダが着てま​す!!)
13日が恒例の花火大会「どんどん高松」。
サンポートホール高松7・8階の屋上広場に設ける特別有​料観覧席のチケット販売は16日の朝9時から、同ホール1階のプレ​イガイドで始まります。

お弁当とドリンク付き 中学生以上の大人5500円(2​80枚)、
小学生以下の子ども3300円(20枚)。
先着順で1人10枚まで購入できますので、ご希望の方はお早めに!
毎年、早くに売り切れだそうですよ。
問い合わせ先:プレイガイド 087-825-5008​迄



高松にゆるキャラ大集合!

7/2(土)、3(日)。
高松イオン店と、商店街で行っていたゆるキャラフェスタを取材してきました。
一番のお目当てが…兵庫町商店街のかわいいマスコット「ひょこたん」

そして、三豊市ののっぽくん「みとよん」
観てるだけで、なんとなく心が穏やかになります…笑

でも、最近のゆるキャラさん達凄いですよ~!
最近は、カワイイだけじゃダメみたい
歌にダンスに芸達者

今流行の「まるもりダンス」にAKB48の「会いたかった」にロッテのCMでおなじみのFITSダンスに…
県外からやってきた、ゆるキャラさん達…ステージでその芸達者ぶりを発揮してくれました!

ひょこたんとみとよんもそれぞれオリジナルダンスを披露。
みとよんは、他のゆるキャラさんとも競演して、まるもりダンスのステージに登場したのですが…
まるもりダンスは…ちょっと練習してなかったみたい(苦笑)
なのに、ステージに出てきた度胸はサスガです☆
でも…ムーンウォークはめちゃくちゃ上手なみとよんでした(笑)